生体内組織形成術iBTA技術とは?

iBTA技術とは、皮下脂肪層周辺に特定の医療機器(鋳型)を挿入するだけで、自己の移植用組織体を体内で作成することができる先端特許技術のことである。

※従来の再生医療と、iBTA技術による再生医療の比較(国立循環器病センター研究所HPより)

※公益財団法人天理よろづ相談所病院で行った臨床研究(公益財団法人天理よろづ相談所病院HPより)

生体内組織形成術iBTA技術の可能性

Ⓒ2018 iBTA再生医療研究会 All rights reserved.